ぺリトモレノ氷河

アルゼンチン

ぺリトモレノ氷河

(C) Latino (転用不可)

1981年にユネスコ世界自然遺産に登録されたロス・グラシアレス国立公園。中でも代表的な氷河が「ぺリトモレノ氷河」です。終端部分で幅5キロ、水面までの高さ60メートル、長さ30キロという数少ない規模の氷河で、地響きをたてて崩れ落ちる様は迫力満点。氷河を巡るボートクルーズもあり、湖からもその様が望めます。 他にもアイゼンを着用し、氷河の上を歩くトレッキングツアーも人気となっています。

観光スポット Q&A
  • ベストシーズンはいつ?

    訪問は年間を通じて可能ですが、春から秋にかけての10月から4月前後が降雪などによる影響がなく、訪問に適した時期となります。日中の気温が最も高くなる夏場(12月~1月前後)であれば、氷河の崩落は1日に十数回となり、崩落が見られるチャンスが高まるベストシーズンと言えるでしょう。

  • 何を着ていけばいいの?必要な持ち物、あると便利な持ち物は?

    パタゴニア特有の冷たい風が吹きますので、夏場でも曇天雨天の場合は気温が下がります。ウィンドブレーカーや防寒具をご用意ください。また、ミニトレッキングなど氷河上を歩く際には、強い紫外線にさらされるため日焼け止めや、帽子、サングラスなどをお持ちください。

  • 交通手段は?アクセスは?

    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで国内線に乗り継ぎ、空路で玄関口となるカラファテへ。カラファテ空港から街までは車で1時間前後。カラファテ市内からぺリトモレノ氷河へは約85キロ、車で約2時間の道のりです。

  • 歩くところはどれくらい?

    ぺリトモレノ氷河の最寄りの駐車場より遊歩道を約300メートル歩いて展望デッキへ移動します。

  • トイレ事情はどうでしょうか?

    トイレは、駐車場および最寄りのレストランにあります。

  • その他、補足・注意事項はありますか?

    ぺリトモレノ氷河ミニトレッキングには年齢制限があり、65歳までで健康であることが必要です。また、終日のビッグアイストレッキングにも50歳までの年齢制限が設けられています。当日の体調により、ガイドの判断で参加できない場合があります。

周辺マップ

近郊主要都市:カラファテ

アクセスカラファテより車で約2時間

ニュース / トピックスNEWS / TOPICS

2018/12/03
アメリカ大陸記憶に刻まれる風景30選ホームページ公開しました