チチカカ湖

ペルー / ボリビア

チチカカ湖

(C) ペルー政府観光庁 (転用不可)

富士山よりも高いところにある湖。高地ということもあって空気がとても澄んでいて、朝日、夕日、そして素晴らしい星空を楽しめます。この地域はまだ昔ながらのインカの人々の生活や風習が残っていて、目を見張る鮮やかな服や織物で皆様を出向います。トトラという葦科の植物でできた島で生活する人々と、トトラの船に乗ってみるのも楽しいと思います。最近はクスコから南米初の豪華寝台列車で訪れることも出来ます。この豪華寝台列車はさらにアレキパに向かいます。この機会にペルーの豪華寝台列車でペルーの新しい魅力を発見してはいかがでしょうか。

観光スポット Q&A
  • ベストシーズンはいつ?

    乾季の4月から11月がおすすめです。

  • 何を着ていけばいいの?必要な持ち物、あると便利な持ち物は?

    標高が高く、日を遮るところがないので、帽子、サングラスが必携です。長袖のシャツもおすすめです。

  • 交通手段は?アクセスは?

    リマから航空機、クスコから列車またはバスでアクセスします。

  • 歩くところはどれくらい?

    葦で出来た浮島ウロス島では30分ほど、タキーレ島では2時間ほど歩きます。

  • トイレ事情はどうでしょうか?

    あります。

  • その他、補足・注意事項はありますか?

    標高が高いのでリマから直接入るのではなく、クスコを経由して高地順応をしてからの訪問がおすすめです。

周辺マップ

近郊主要都市:クスコ

アクセス:クスコから列車またはバスを利用

ニュース / トピックスNEWS / TOPICS

2018/12/03
アメリカ大陸記憶に刻まれる風景30選ホームページ公開しました