マチュピチュ

ペルー

マチュピチュ

(C) ペルー政府観光庁 (転用不可)

世界中の人が一生に一度は訪れたいと思うマチュピチュ。ここでは遺跡観光だけではなく、麓のマチュピチュ村を探索することも、なんと温泉に入ることもできます。車では訪れることが出来ないこの遺跡にはクスコ、途中駅のオリャンタイタンボから電車で訪れます。車窓からの望む雪を冠したアンデスの山脈も素晴らしい光景です。到着するのはマチュピチュ村になります。初代村長が日本人で、温泉が湧き出る村なので我々にとっても馴染みある風景に見えるかもしれません。意外に思われる方もいるかもしれませんが標高は2,000m(マチュピチュ遺跡は2,400m)と3,400mのクスコと比べて低いので高山病の心配も少ないです。そして、マチュピチュ遺跡観光を存分にお楽しみください、遺跡内観光だけでなく、ワイナピチュ山、マチュピチュ山に登ることも近郊へのトレッキングも出来ます。その風景は時間や季節によってまたは見る場所によって次々と変化しますので是非ご自身のマチュピチュを目に、胸に焼きつけて頂けたらと思います。

観光スポット Q&A
  • ベストシーズンはいつ?

    1年中です。雨季は霧の中の神秘的なマチュピチュを。乾季は晴れた空の下、爽やかなマチュピチュが楽しめます。

  • 何を着ていけばいいの?必要な持ち物、あると便利な持ち物は?

    標高が高く、日を遮るところがないので、帽子、サングラスが必携です。長袖のシャツもお勧めです。

  • 交通手段は?アクセスは?

    クスコから列車、もしくはオリャンタイタンボまで車で移動してから列車に乗ります。マチュピチュ村からは、バスで30分ほどかけてマチュピチュ遺跡入口に到着します。

  • 歩くところはどれくらい?

    2時間から3時間かけて遺跡を見学します。

  • トイレ事情はどうでしょうか?

    入口にあります。有料ですので小銭を忘れずに。

  • その他、補足・注意事項はありますか?

    入場できる人数が決まっているので、チケットは事前に購入しておきましょう。

周辺マップ

近郊主要都市:クスコやオリャンタイタンボ

アクセス:マチュピチュ村からバスで約30分

ニュース / トピックスNEWS / TOPICS

2018/12/03
アメリカ大陸記憶に刻まれる風景30選ホームページ公開しました