ピンクレイク

メキシコ

ピンクレイク

(C) Latino (転用不可)

塩田の穏やかな湖面に広がるピンク色の湖は、ここでしか見られない絶景です。インスタ映え間違いなし!また、近くのリオ・ラガルトスでは豊かな緑のジャングルの水路をボートで遊覧し、そこに生息するカブトガニなど珍しい動植物を発見できるかもしれません。

観光スポット Q&A
  • ベストシーズンはいつ?

    乾期である10月末から翌年3月末まで、雨が少ないため塩湖のピンク色が濃くなるといわれています。

  • 何を着ていけばいいの?必要な持ち物、あると便利な持ち物は?

    足元は履き慣れたスニーカー、サンダルならクロックスなど、水に濡れてもよい履物がおすすめです。常夏なのでTシャツや短パンなど日本の夏と同じよな服装で大丈夫ですが、日差しが強いので日焼けをしたくない場合は、薄手の長袖の持参をおすすめします。濡れてしまうことを考慮し水着着用でも良いですが、日差しが強いのでラッシュガードの持参もおすすめします。

  • 交通手段は?アクセスは?

    カンクンから車で片道3時間、メリダからも車で片道3時間かかります。いずれの都市からもピンクレイクまでの公共交通機関はないため、専用車での移動がおすすめです。もしくはカンクン発のオプショナルツアーに参加するのも良いでしょう。

  • 歩くところはどれくらい?

    専用車であれば湖近くまでアクセスできるので、徒歩観光は15~30分程度です。

  • トイレ事情はどうでしょうか?

    塩田(ピンクレイク)に公共のトイレはありません。最寄りの町まで車で30分以上かかるので、到着前に途中のガソリンスタンドや売店でトイレを済ませておくことをおすすめします。

  • その他、補足・注意事項はありますか?

    ピンクレイクは商業塩田の施設内にあり、塩を採取するため不定期に湖の水を抜きます。そのためピンク色に染まる湖の見学を事前に確約することはできません。また、雨期(4月中旬から10月上旬まで)は雨が降ると真水の影響で塩湖の塩分が低くなり、ピンク色が薄くなる傾向にあります。

周辺マップ

近郊主要都市:カンクン、メリダなど

アクセス:上記都市より車で片道およそ3時間

ニュース / トピックスNEWS / TOPICS

2018/12/03
アメリカ大陸記憶に刻まれる風景30選ホームページ公開しました