マウントレニエ国立公園

アメリカ合衆国(ワシントン州)

マウントレニエ国立公園

(C) Visit Seattle (転用不可)

マウントレニエ国立公園の魅力は、そのバラエティさにあります。初心者でも楽しめる一番人気のパラダイスには高山植物、滝などのみどころが豊富なトレイルや氷河を眼前に臨む二スカリービスタ・トレイルがあり、近くには昔から日本人移民に「タコマ富士」と呼ばれてきたマウントレニエが、湖面に逆さに映し出されるレフレクションレイクなどもあります。

高所のビレッジ、サンライズは全米最大のイモンズ氷河を間近に見られ、花好きにおすすめのサワードゥリッジトレイルもあり、カスケード山脈の大パノラマも広がります。山歩き未経験の方から上級者まで色々な方が楽しめます。

観光スポット Q&A
  • ベストシーズンはいつ?

    マウントレニエ国立公園は通年オープンしていますが、雪が完全になくなり、高山植物が咲き乱れる7月中旬から8月下旬が観光に最適です。

  • 何を着ていけばいいの?必要な持ち物、あると便利な持ち物は?

    気温の調節のできる服装で、上着の持参をおすすめします。

  • 交通手段は?アクセスは?

    マウントレニエ国立公園のメインゲートで、パラバイスビレッジ近くにある二スカリー・エントランスまでは、シアトルのダウンタウンから150キロ、車で約2時間半の距離にあります。 高所にあるサンライズビレッジに近い、5月から9月のみオープンするホワイトリバー・エントランスへは、シアトルから車で3時間程度です。

  • 歩くところはどれくらい?

    マウントレニエ国立公園には無数のハイキング・トレイルがあります。一番人気のパラダイスにある二スカリービスタ・トレイルは全長およそ1.9キロで所要時間は45分。その他、全長8キロの4時間コースのトレイルまであります。
    サンライズビレッジにも様々なトレイルがありますが、任意のパローズマウンテン・トレイルは、1周8キロ、3キロ、もっと短いトレイルもあります。

  • トイレ事情はどうでしょうか?

    パラダイスビレッジ、サンライズビレッジのそれぞれのスタート地点にある各観光案内所には、トイレや休憩所、売店などが完備されています。

  • その他、補足・注意事項はありますか?

    マウントレニエは、日本の富士山のようなワシントン州のシンボルで、カスケード連山の最高峰です。国立公園はシアトルから日帰りできる距離にありながら、豊かな自然環境に恵まれています。入口付近のパラダイスとその付近から足を伸ばす場合は、宿泊の必要があります。

周辺マップ

近郊主要都市:シアトル

アクセス:車で2時間半~3時間

ニュース / トピックスNEWS / TOPICS

2018/12/03
アメリカ大陸記憶に刻まれる風景30選ホームページ公開しました