ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 『海外卒業旅行企画コンテスト2014』

『海外卒業旅行企画コンテスト2014』

~ 地元空港出発 ”学生と旅行会社でつくる”海外企画旅行 ~

本年の結果はこちら

1. 企画概要

  • 一般社団法人日本旅行業協会(JATA)は、ビジット・ワールド事業の取り組みのうち、昨年に引き続き、若年層の海外旅行需要喚起の一環として、学生の皆様から海外卒業旅行の企画を募集し、「JATA海外卒業旅行企画コンテスト2014」を実施します。
  • 応募されたすべての企画の中から、1次審査をJATA海外旅行推進部にて、2次審査をJATA会員旅行会社及び有識者にて実施します。
  • 「海外卒業旅行企画コンテスト」は、単に学生の皆さんの旅行企画を競うのではなく、学生の皆さんのユニークな旅行企画をベースに、JATA会員旅行会社が一緒にチームを組んで、旅行商品をつくることを目的としています。
  • 1次・2次審査の結果、優秀企画に選出された学生の皆様には、選任されたJATA会員の旅行会社と協力して、企画や仕入れに関するミーティングを行っていただき、販売可能な旅行商品に仕上げていきます。(なお、実際に、旅行商品としての販売の有無につきましては、 JATAで選任した旅行会社の判断となります。)
  • その後、最終審査を9月26日(金)に東京ビッグサイトで開催される「ツーリズムEXPOジャパン(旅博から名称変更)」会場で行い、優秀企画から、最優秀となる グランプリを決定します。

2. 応募要項

(1) 応募資格

  • 全国の大学・短期大学・専門学校に在籍する学生
  • 同一学校の学生によるグループでの応募も可
    ※最終審査の公開プレゼンテーションには、1グループあたり最大3名まで参加できます。
  • JATA九州支部の「第1回 若者よ、もっと!海外へ 海外旅行企画コンテスト」へすでに応募されている場合も当企画へ応募可。

(2) 応募内容

  • 学生の皆様の斬新な発想で、実行性のある海外卒業旅行の商品を企画とし、2014年度下期の海外卒業旅行商品の企画としてください。(2015年1~3月出発)
  • 所属している大学・学校がある地域の空港を出発地とした企画としてください。
    (国内他空港での国内線から国際線への乗り継ぎの旅程でも結構です)
  • 1グループあたり複数点の作品の応募も可能です。
  • 方面は特定しませんが、多くの学生が参加できるような企画としてください。
  • 旅行業法や表示規約他の法令は遵守されなければなりません。
  • 公序良俗に反する内容や旅行者の安心・安全が守れない危険な内容が含まれる企画は、審査対象外とします。

(3) 応募期間
2014年6月2日(月)~7月7(月) (※JATA事務局必着)

(4) 提出書類
以下①②のファイルをダウンロードした上で作成していただき、データをメールに添付してご提出ください。

①応募用紙 (25.50 kB)

※②のスライドは12枚以内、容量は2MB以内で、Power Point 97-2003形式のファイル、もしくはPDF形式のファイルとしてください。
※②は審査会において印刷処理しますので、音声・映像・アニメーション等などは使用しないでください。
※スライドの容量が大きいと、事務局でメールを受信できない可能性がございます。ご注意ください。

(5) 応募先
一般社団法人 日本旅行業協会(JATA) TATG事務局内 学生企画担当
応募先メールアドレス:tatg@jata-net.or.jp

(6) 審査結果の発表
JATA海外旅行推進部、JATA会員旅行会社、有識者による審査会を経て、7月下旬を目処に、優秀企画に選出された学生の皆様に、事務局よりメールにてご連絡します。

審査を通過した学生の皆様には、その後、選任されたJATA会員旅行会社との企画会議を経て、最終的な企画を、9月26日(金)の「ツーリズムEXPOジャパン」の会場にて「公開プレゼンテーション」を実施していただきます。なお、最終審査の委員は事務局にて選任し、当日会場で発表します。

3. 優秀企画賞品

(1) グランプリ
賞品: 表彰盾
    旅行券 30万円 (1チームにつき)
    ■副賞 ANAエコノミークラス往復航空券最大 3 名分
     (副賞提供:全日本空輸株式会社

(2) 優秀作品賞
賞品: 表彰盾
    旅行券10万円(1チームにつき)
    ■副賞 Solare Twinklestars (スーツケース)
     (副賞提供:サンコー鞄株式会社

(3) 審査員特別賞
賞品: 表彰盾
    旅行券5万円 (1チームにつき)

【参考】昨年の受賞作品数
グランプリ: 1点
優秀作品賞: 2点
審査員特別賞 1点

4. ご注意

  • 応募された旅行企画の著作権、版権は、審査の有無にかかわらず、応募以降、JATAに帰属します。後日、JATA会員旅行会社が、旅行商品化する際の権利、それに類する一切の著作権、版権についても、主催者であるJATAに帰属します。
  • 優秀企画を選出する際、以下①②についても、審査の条件とさせていただきます。
  1. ① 審査会に通過後、2014年7月下旬~9月上旬に旅行会社との企画会議に参加可能で あること。
  2. ② 9月26日(金)に、「ツーリズムEXPOジャパン」会場で実施する「公開プレゼンテーション」にて、 企画発表が可能であること。
  • 審査に際して、著作権、参考文献、使用する写真、肖像権の確認作業が必要になる場合があります。応募者の個人情報は、審査までは事務局からの連絡のみに使用します。応募総数の発表等を行うことがあっても、大学・学校名、企画者の個人名等に関して公表することはありません。
  • 最終審査に残った応募者の個人情報は、JATA会員旅行会社との企画会議の連絡のために、本人の同意なく使用します。また、旅行タイトル、大学・学校名、企画者の個人名等は、最終審査前に一般に公開する場合があります。上記以外で本人の同意なく使用することはありません。